安全で美味しいものを「楽しく」求めて活動中! NPO法人地の塩食菜くらぶ

地の塩食菜くらぶ

ほんまちひろホームページはこちら
  • HOME
  • Essay
  • 山下公輔の食の記憶〜あの国で食べたもの この国で食べたもの/世界の食べ物 その1:ブラジル編

Essay:箸やすめコーナー・各界の方の連載エッセイです。

山下公輔の食の記憶〜あの国で食べたもの この国で食べたもの/世界の食べ物 その1:ブラジル編
世界の食べ物 その1:ブラジル編

 お前は若い頃からずいぶんとあちこちの国を飛び回っていたようであり、行った先々で色々な料理を食べたであろう。縁あって食菜くらぶに関わった以上、世界の食べ物について何か書け、との杉本さんのお言葉を受け、はたと考えてしまった。確かに、随分と色々な国々を訪ね、当然のことながらその都度三度三度の食事を摂ってはいた。食べることにそれなりの興味もあり、気が向けば自分流の料理を作ったりはするものの、食通でも食道楽でもなく、また特にメモを取っていたわけでもない。思い出すままに何が書けるか、甚だ心もとない。しかし、思えばこのまま齢を重ねていけば、遠からず記憶が薄れていくのは間違いない。今のうちならばと思い直し、筆をとらせていただくことにした。

 書き初めには、経験された方が少ないであろう、イラクのバグダッドの食べ物の思い出などが良いかとも思ったが、とりあえずはごく最近、昨年10月に十数年ぶりに訪問する機会があり、記憶も新しいブラジルの食べ物について書くこととしたい。
 ブラジル料理として最もポピュラーなのは、東京でも何軒かのレストランを見かける「シュラスコ」だろう。

Login

南三陸のドキュメンタリー映画『波田谷に生きる人びと』が上映中です。民族学の研究のために震災前から波田谷に通っていたのがこの映画の監督です。震災前の暮らしで、ほとんどが震災前の記録です。震災後、監督は辛くて欝になったとのことですが、それを乗り越えて映画を完成させたと聞きました。南三陸を知っている人にとっては、何かを感じるものがあります。(上映は東中野ポレポレは21日まで、他はネットで検索して下さい)(2015/08/13)

People
脇 幸二さん 食品偽装表示の問題
楠目ちづさんさん ピエール・カルダンも絶賛した

一覧

Visit
野菜の研究者 吉田企世子さんと柴海農園を見学 野菜を見て、食べて、納得された吉田さん
青梅のきのこガーデン 椎茸栽培についてお話を聴いてきました

一覧

Essay

一覧

Cooking

5月のお料理のヒントになれば・・・ 美味しいものが出揃う季節です

秋の味噌汁と健康のために玉ねぎ氷のお勧め 最近の書籍とテレビで得た情報です

一覧

Event
久保陽子ヴァイオリンチャリテイコンサート 若き音楽家たちとの共演
久保陽子チャリテイコンサート ご好評の若きピアニストとのコンサートです

一覧


地の塩食菜くらぶとは?

地の塩食菜くらぶ モバイルサイトはこちらから

※モバイルサイトをご覧いただく際の注意点

みんなで食料自給率アップ!FOOD ACTION NIPPON

農林水産省の原発事故による食品への影響を調べるポータルサイトが開設されました。
「福島第一原子力発電所事故による農畜水産物等への影響」