安全で美味しいものを「楽しく」求めて活動中! NPO法人地の塩食菜くらぶ

地の塩食菜くらぶ

ほんまちひろホームページはこちら
  • HOME
  • Essay
  • 南三陸だより/南三陸戸倉の三浦さんとつなぐ会会報 南三陸だより2月号

Essay:箸やすめコーナー・各界の方の連載エッセイです。

南三陸だより/南三陸戸倉の三浦さんとつなぐ会会報 南三陸だより2月号
南三陸戸倉の三浦さんとつなぐ会会報 南三陸だより2月号
工事着工はまもなく



 1月から2月にかけて建物ができるというお話でしたが、敷地にはまだ何も建っていませんでした。建築確認申請の許可がまだ下りないということで、三浦さんは工事を請け負っている大工さんに電話をして、大工さんから直接話しを聞いてほしいと受話器を渡されました。大工さんは、もう今日明日には許可が下りるようになっているとのこと、それでは建物の完成はいつですかと問うと、「うーん、天気にもよるし・・・」とどうもはっきりしませんが、3月の後半にはできそうだということはわかりました。
 昨日、30日に三浦さんから確認申請はおりましたと電話をいただきました。そして神主さんがお祓いをして起工したとのことで写真もいただきました。

 なぜ完成日を聞くかというと、古里さんが3月11日の月曜日に店の休みを利用して仲間を連れてこようという計画があるからです。同じように、私もみなさんをお誘いして春休みに来れないかと考えているからです。応援金の募集を始めましたが、現地に来て、実際の場所や様子、話しを聞いていただくことが現実的かと思っているからです。

 建物ができても、什器備品類はこれから揃えなければなりません。そのどの部分を私達はお贈りできるかと検討していますが、まだ、冷蔵庫の取手位です。
 建物内部のレイアウト図を三浦さんから送っていただきました。その図面の設備について三浦さんのお考えを伺いましたところ、県の関係で大手メーカーの方に中古や型の古くなって安価のものなど、相談に乗っていただいている由。東京からのものは輸送費と取り付け作業員の出張費などかかるので、地元でうまく調達できれば、そちらの方が現実的だということのようです。

 古里さん達床屋さんのグループは新年会で、三浦さん達への応援寄付金をお願いして鳥の巣箱を利用して募金箱を作り会場でお願いしたそうです。釘を打たれている巣箱の募金箱をかかえていらっしゃった古里さんがそこで開けましたら、なんと12万円も入っていました。床屋さん達は凄いと感心しました。この巣箱をお借りして、私達のチャリテイコンサートの時につかわせていただこうとお預かりしました。

 私達も一口1万円の応援金の募集を始めました。また、ワカメの販売も始め、今回、三浦さんに発送をお願いいたしました。まだまだこれからですが、みんなで支えていきたいと思います。

2月号によせて 日野原重明先生から

〈南三陸だより〉の2月号はとても内容が豊かで、繰り返し読みました。人と人との和が本当の絆をつくるのだと思いました。
 私は一昨年の3月11日の大震災の発生4週間後に、NHKのカメラ班とともに、南三陸町に慰問に向かいました。前日の夜に仙台のウェスティンホテル仙台に一泊し、翌朝、東北道を1時間北上して右折し、三陸海岸を南下、1時間後には水没した南三陸町を高台から見下ろし唖然としたのを今でも忘れられません。
 そのあと避難所を訪問しました。避難所を見舞った私の周囲には数人の女性が集まってこられたのですが、私はその方たちの眼差しを目にして、南三陸町にこのように元気な方たちがおられるのであれば必ず復興されると確信しました。
 みなさん、どうぞ頑張ってください。
聖路加国際病院理事長 日野原重明

Login

南三陸のドキュメンタリー映画『波田谷に生きる人びと』が上映中です。民族学の研究のために震災前から波田谷に通っていたのがこの映画の監督です。震災前の暮らしで、ほとんどが震災前の記録です。震災後、監督は辛くて欝になったとのことですが、それを乗り越えて映画を完成させたと聞きました。南三陸を知っている人にとっては、何かを感じるものがあります。(上映は東中野ポレポレは21日まで、他はネットで検索して下さい)(2015/08/13)

People
脇 幸二さん 食品偽装表示の問題
楠目ちづさんさん ピエール・カルダンも絶賛した

一覧

Visit
野菜の研究者 吉田企世子さんと柴海農園を見学 野菜を見て、食べて、納得された吉田さん
青梅のきのこガーデン 椎茸栽培についてお話を聴いてきました

一覧

Essay

一覧

Cooking

5月のお料理のヒントになれば・・・ 美味しいものが出揃う季節です

秋の味噌汁と健康のために玉ねぎ氷のお勧め 最近の書籍とテレビで得た情報です

一覧

Event
久保陽子ヴァイオリンチャリテイコンサート 若き音楽家たちとの共演
久保陽子チャリテイコンサート ご好評の若きピアニストとのコンサートです

一覧


地の塩食菜くらぶとは?

地の塩食菜くらぶ モバイルサイトはこちらから

※モバイルサイトをご覧いただく際の注意点

みんなで食料自給率アップ!FOOD ACTION NIPPON

農林水産省の原発事故による食品への影響を調べるポータルサイトが開設されました。
「福島第一原子力発電所事故による農畜水産物等への影響」