安全で美味しいものを「楽しく」求めて活動中! NPO法人地の塩食菜くらぶ

地の塩食菜くらぶ

ほんまちひろホームページはこちら
  • HOME
  • Event
  • 【告知】久保陽子ヴァイオリンチャリテイコンサート/若き音楽家たちとの共演

Event:楽しいこと・お出かけは心が健康になります。講演・交流会など、私たちに相応しいプランをご案内します。お誘い合わせてどうぞ。

【告知】久保陽子ヴァイオリンチャリテイコンサート 若き音楽家たちとの共演
久保陽子ヴァイオリンチャリテイコンサート

プロフィール

    バイオリン:久保陽子
    3歳より父の手ほどきを受け、その後、折田泉、村山信吉、J.イスナール及び斎藤英雄らに師事。1962年桐朋女子高等学校音楽科卒業。同年チャイコフスキー国際コンクール第3位入賞。1963年よりフランス政府給費留学生としてパリに留学し、1966年マルセイユ音楽院ディプロマコースを卒業。1964年パガニーニ国際コンクール、1965年ロン=ティボー国際コンクールにて第2位。その後クルチ国際コンクール第1位。ソリストとして世界的な演奏活動をする一方、ピアニスト弘中孝と共に桐五重奏団、ジャパン・ストリング・クヮルテット、久保陽子トリオを主宰するなど室内楽奏者としても活躍。また、2011年迄、東京音楽大学教授として長く後進の指導にあたった。



    ピアノ:真下航
     3歳よりピアノを始め、野沢聡美氏に師事。2008年第62回全日本学生音楽コンクール福岡大会で小学校の部 第2位、全国大会入選。2010年 第20回日本クラシック音楽コンクール大会中学の部 最高位。第17回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール全国大会 中学生の部 最高位。2011年 第3回東京ピアノコンクール中学生の部 第1位。第5回久留米国際バッハコンクール第1位。2013年 第7回横浜国際音楽コンクール高校生の部 第3位。現在、東京藝術大学に在籍中。弘中孝、青柳晋の両氏に師事。



    ヴィオラ:川口さくら
     久保と同郷の奄美大島出身。2歳よりピアノを始め、6歳よりヴァイオリンを始める。クライスラーを信奉する医師、西川泰次氏に学ぶ。良き師を求め九州各地でレッスンを受けた後、福岡教育大学で教鞭を執る原田大志氏に師事。東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校を経て、2014年東京藝術大学音楽学部器楽科バイオリン専攻で入学。野口千代光氏に師事。同年12月よりビオラに転向。東京音楽大学へ編入を果たし、現在は店村眞積氏に師事している。

 お待たせしました。今年度の久しぶりのチャリテイコンサートです。<南三陸戸倉の三浦さんとつなぐ会>のためです。久保陽子さんのヴァイオリン演奏に、今回はピアニスト真下航さんとヴィオラ奏者川口さくらさんたち、才能あふれる若手音楽家をお迎えしての素敵な共演になります。

 終演後はご歓談いたでたく、南三陸や日頃応援している生産者の食材を味わっていただたいと存じます。

 席数に限定がありますので、どうぞお早めにお申し込みください。

Login

南三陸のドキュメンタリー映画『波田谷に生きる人びと』が上映中です。民族学の研究のために震災前から波田谷に通っていたのがこの映画の監督です。震災前の暮らしで、ほとんどが震災前の記録です。震災後、監督は辛くて欝になったとのことですが、それを乗り越えて映画を完成させたと聞きました。南三陸を知っている人にとっては、何かを感じるものがあります。(上映は東中野ポレポレは21日まで、他はネットで検索して下さい)(2015/08/13)

People
脇 幸二さん 食品偽装表示の問題
楠目ちづさんさん ピエール・カルダンも絶賛した

一覧

Visit
野菜の研究者 吉田企世子さんと柴海農園を見学 野菜を見て、食べて、納得された吉田さん
青梅のきのこガーデン 椎茸栽培についてお話を聴いてきました

一覧

Essay

一覧

Cooking

5月のお料理のヒントになれば・・・ 美味しいものが出揃う季節です

秋の味噌汁と健康のために玉ねぎ氷のお勧め 最近の書籍とテレビで得た情報です

一覧

Event
久保陽子ヴァイオリンチャリテイコンサート 若き音楽家たちとの共演
久保陽子チャリテイコンサート ご好評の若きピアニストとのコンサートです

一覧


地の塩食菜くらぶとは?

地の塩食菜くらぶ モバイルサイトはこちらから

※モバイルサイトをご覧いただく際の注意点

みんなで食料自給率アップ!FOOD ACTION NIPPON

農林水産省の原発事故による食品への影響を調べるポータルサイトが開設されました。
「福島第一原子力発電所事故による農畜水産物等への影響」